HOME

吟味を重ねた極上霜降り馬刺しをご堪能ください。


全国でも有名な熊本の郷土料理「馬肉料理」

中でも「馬刺し」は、肉の色が美しいピンク色をしていることから『さくら肉』とも呼ばれ、熊本では、スーパーなどにも並ぶなじみ深い食材なのです。
当店で取り扱う馬刺しは、一般の市場に出回っている馬刺しとは違い、選りすぐりの上質馬肉を徹底した熟成管理によりとろけるような食感に仕上げた「極上馬刺し」です。その他にもヒレ肉やコーネ(たてがみ)など様々な味わいを楽しむことができます。

そうです…

馬肉は、頭から尻尾まで、すべて食することができる栄養価の高い優れた食材なのです。

馬肉の歴史は、熊本城の城主・加藤清正公が朝鮮出兵の際に食しはじまったといわれる「馬肉文化」。
新鮮な馬肉ほどきれいな桜色で、やわらかく深い味わいを持っています。

馬肉消費量全国一位の熊本でしか味わえない鮮度と熟成管理が育む「極上霜降り馬刺し」。今では日本全国から「美味しい馬肉料理を食べたい」と足を運んでいただいています。

むつ五郎では、妥協なき素材選びと熟成管理の徹底で最高に美味しい馬肉料理を提供しています。

熊本名物の霜降り馬刺しと辛子れんこん